スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放課後1日目

どもども

かどやちょです(´・ω・)

フルアルバムの「天使にふれたよ!」を携帯に入れて

最近元気なかどやちょですはい(笑



テストが終わりましたーヽ(´ー`)ノ

オーラルコミュニケーション(通称OC)なら自信があります(ォィ

まぁ例文とか覚えれば点数余裕で取れるんですけどね('










コメントはないので飛ばしまーす

気軽にコメントしてねー鍵かける必要もないよん

つか見に来れてる人は一応来れてる報告でコメしてほしいですはい。








というわけでですね



何の話をするかといいますと


今年の夏の話なのですが

下呂にいったんですね、温泉入りに。

今、海水浴じゃないのかって思った人いるとは思いますが

家族ぐるみで海水浴疲れるんですうん。

あんまり楽しくないし?

というわけで父親が温泉でゆっくりしようと持ちかけてきたわけです


なんか予定立てるのが好きなのか知らないけど

数ヶ月前に旅館の予約を取っておいたりとか

結構用意周到な面があるようです('


で、そこで写真をいろいろ撮ってきて

ここで公開する・・・とは言っておいたんですが

結局ここまで引きずってきました(^^;


自分は結構一人で遠出とかするのが好きなのです

ふらふらーっと出回っては写真を撮ったり

景色眺めてぼーっとしたり・・・

自然とか結構好きなんですよこれでもw





で、どういうシチュエーションかといいますと

はっきり言って、天気は悪いです。

出歩く3時間前くらいまで雨降ってた。

で、雨が降ってないなーってところでブログのネタ探しにね。

夕飯まで1時間くらいしかなかったので走り回りました('

帰ってきたら汗だく(笑

それでも1時間でいけそうなところを地図片手に結構回りましたw



で、地図を出したらわかりやすいかなーとは思うんですが

コピペできそうなのがないので

新しいウィンドウでMAP出して見比べながら

実際はこんな感じなんだなーって思ってもらえれば幸いです。





ではいきましょう




さて、かどやちょ湯快リゾート下呂彩朝楽別館からスタート

(ここに泊まったんです)

じゃあまず旅館の部屋がどうなってるかから。

客室

ここに4人入ります。ばーちゃんはお留守番(´・ω・)


で、部屋から外を見てみると

残念な外の景色


残念のきわみorz


さらに

屋上にある露天風呂の道中で撮った外は

外の景色2

ちょっと晴れてきたかな。


では、外に出ましょう


まずは南東に進みまして

足湯

足湯。

下呂市付近だけでも足湯結構ありましたね・・・

靴下脱ぐのが面倒だったので入りはしませんでしたが。。。



で、大通りに出て橋を渡ります

飛騨川

飛騨川に架かってます

大きかったですよー川幅が。

どこまで続いてるんだっけ(’



渡ったくらいの袂にあるのが

源泉地

これ、源泉地だそうです。

写真を撮りに行ったときは

おっさんが自宅の風呂みたいに頭洗ってた・・・www

確かに温かかったです、はい

余談ですが、奥に写ってる人たちはかどやちょの家族じゃないよ。



いったん橋を戻りまして今度は北へ。


ちょっと北西気味に進んで


100段はあるだろう石段を登り・・・

神社に着きました

温泉寺というそうです

神社

時は遡って

「天歴年中この地の山中に、はじめて温泉湧出せり。地名を湯ガ峰という。」
『飛州志』『斐太後風土記』ともに湯ガ峰の温泉湧出を天暦年間(947~957年)
と記していることから、下呂温泉は一千年以上の歴史を持つといわれている。
しかし文永二年(1265年)突然温泉の湧出が止まってしまう。
その翌年、毎日の飛騨川の河原に舞い降りる一羽の白鷺に村人が気づく。
不思議に思った村人がその場へ行ってみると、温泉が湧いていた。
空高く舞い上がった白鷺は、中根山の中腹の松に止まり、
その松の下には光り輝く一体の薬師如来が鎮座していた・・・。
これが下呂に伝わる白鷺伝説であり、温泉寺開創の縁起である。




引用:下呂市 温泉寺

だ、そうです(ぉぃ


地球の神秘ですかね(笑




そしたら川沿いを北に進みまして


雨情公園というところにつきました

涼しかった川と橋

季節は夏で

雨上がりだったのでむしむししてたのですが

ここにきたら涼しかったです

昭和初期に野口雨情という人がいたそうです

その人に所縁があるみたいですねぇ




最後

雨情公園から東方面に進みます


合唱村

白川村じゃないよ!

合掌村です

本当は中に入るのはお金がいるので

周辺で見えるところからこっそり・・・

このポイントが一番わかりやすい写真を取れた場所のようです。






その後は夕食が迫っていたので帰宿

地図はくっしゃくしゃ

湿度高かったから汗だく

一応露天風呂入ったのにまたシャワーを浴びました(笑




まぁ今年の夏はこんな感じでしたね

一年の締めくくりみたいな記事でした。。。

食事もおいしかったよb




また何か機会があったらこんな風に写真を撮って

ここにあげてみたいと思っております。

次やるとしたら修学旅行かなぅ

撮影はデジカメじゃないよ、携帯だよ。

先生にばれないように撮ってきます^p^

来年の5月だけど('

広島と四国あたりに行くのでw




では、また次回の更新をお楽しみに~

ノシ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いいねー下呂一度いってみたいわー
今年の夏は暑かったよねー。汗かくしか思い出がないです^0^
プロフィール

櫂佑

Author:櫂佑

けいおん大好き

あずにゃん大好き

サントラとキャラソン
以外は殆ど携帯に曲入ってる

cagayake!GIRLSだけ足りない。

好きな曲は上から
U&I、冬の日
いちごパフェ

HTTだけでなくポルノやサザン
広く浅い感じの好み
♭フラット調のが好きらしい。
最近はスフィアにはまってる


最近は色々なアニメに手を出してます

でもやっぱりけいおんが一番



こんなのでも甘党。

洋菓子結構好きです。ケーキとか

チョコはビターしか食べれません


性格は基本物静かなほうです
単純な面もあったりします
リアでは低姿勢がモットー
れでぃーふぁーすと精神でねw

4月から大学生
語学分野に行きます。


ぷらむサバで秘密裏に活動中
ほぼ公開な感じですけど

キャラ名:xx櫂佑xxほか
シークレットの斬りがいる他は
ゆうが祐、由、雄、憂、右
これ以外の漢字は僕と無関係。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

HTT clock
最新記事
最新コメント
リンク集
たまゆら
ももねこさまぁ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。